お店の雰囲気

店内

東京の女子会をやるスポットとして注目されているのが新宿で、おしゃれなランチから優雅に楽しむことができる雰囲気のお店がたくさんあります。まずランチ女子会で外せない条件としてあるのが、店内がおしゃれに彩られていることや、店内のテーブル感覚がゆったりと確保されているところが挙げられます。おしゃれな雰囲気は絶対条件で、脂ぎった店内は女子から敬遠される傾向があり、白を基調とした店内などは人気が出てきます。またテーブル感覚が狭いと隣のグループの話が丸々聞こえてきてしまうので、落ち着いた話をすることができません。そのために新宿での女子会では、こういった条件がオールクリアになっているところに人気が集中しています。

取り分けできるお店

飲食店

新宿で女子会を開催する場合には、まずお店によってサービスを重視する傾向もありますので、どのようなランチになるのかエンジョイできるポイントです。まず気になるのが平均単価ということで、ランチから高級なお店に行くよりも、みんなで行けるような安価なお店も人気です。ピザが1枚500円くらいで提供されているところだと、3人から5人で食事をするときにも2枚から3枚くらい頼むのでいろいろな味を楽しむことができます。同じようにパスタも取り分けできるように気配りされたお店だと、常にテーブルに小皿が用意されているのはありがたいです。女子会を成功させるには、みんなで食事を楽しむことや自分の好きな食べ物を分け合えるコミュニケーションがとれることにあります。

サラダがメイン

飲食店

新宿にはたくさんのランチサービスをやっているお店がありますが、女子会で気にしていきたいのは野菜をメインにしたお店も人気があります。男性だとランチにサラダなどの野菜を中心としているお店は行く人は少ないですが、女子になるとカロリーを考えたりダイエットをしたりしている人もいるので、野菜中心のお店が人気です。サラダバーなどで30種類くらいの野菜を食べることができるお店もありますし、低カロリーをうたったサービスを提供しているところもあるので女子会にピッタリきます。サラダとパン、そしてドリンクだけで女子会では話がはずみますし、お腹いっぱいよりも話で盛り上がる方が女性は好きですから、ゆっくりできる雰囲気は大事です。こういったお店は口コミで人気が出やすくインターネットランキングでも紹介されることからも、予約を入れることが可能なお店ではあらかじめ人数などを伝えて席の予約をします。

広告募集中